本・Kindle

吃音で悩む人に勧めたい本「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」

今までマンガとか本なんて、ドラゴンボールとかワンピースとか、メジャーなモノしか読みませんでした。特に小説とか字ばかりの本なんて、夏休みの宿題くらいでしか読んだこともありません。

スマホゲームも飽きてきたので、Kindleで本を読むのにハマってます。Kindle端末を持ってなくても、持っているスマホやタブレット、PCで読む事ができるので便利です。

よく調べていけば、無料で読める本やマンガもたくさんあります。

 

 
スポンサーリンク

Kindle Unlimitedという読み放題サービス

最近はKindle Unlimitedという、月額980円で特定の本やマンガが読み放題になるサービスを利用していて、とりあえず対象の本で面白そうなモノを片っ端から読んでいます。

読み放題ではありますが、手元に置いておける本は10冊までで、読み終わったら違う本をダウンロードするという、図書館みたいな感じですね。

雑誌や普通に買うと高い本もありますので、とりあえず30日間のお試しをやってみると良いと思います。ボクもある程度の本を読み終えたら止めるつもりでいます。

 

Kindle端末を購入すべきかどうか

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ホワイト

Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック

Kindleにもマンガモデルと言うモノが出ました。マンガモデルとありますが、実際はKindle Paperwhiteという端末の容量が32GBになったのと、快速ページターンという機能が付いたモノで、当然マンガ以外でも読めます。

Kindleにも色々種類がありますが、中でもKindle Paperwhiteは本物の紙の本を読んでいるような色合いになっていて、とても見やすいです。

プライム会員になっていれば、クーポンコード入力で4000円安く購入できます。

必要か?と聞かれると少し悩みます。

ボクが買ったのはマンガモデルのブラックです。

Kindle Paperwhiteを買ったボクが感じた事を幾つか書きます。

良い点

タブレットがあるから要らないと思う方もいるでしょうが、実際持ってみると分かりますが非常に軽いんです。大きさも文庫本くらいで丁度良く、片手で寝っ転がって読む事ができます。持ち運びも便利。スマホで読むより目が疲れません。何より、持っているだけでミニマリストっぽい!

あまり良くない点

当然ながら、カラーの本を読むときも白黒になります。タブレットを別に持っている方なら使い分ければ問題ないでしょう。タブレットを持っていないのであれば、Fire HD 8 タブレット というモノもあります。しかも安い。使い勝手は分かりませんが。

あとスマホやiPadに比べて色々と反応が遅いです。これは安価な端末なので仕方がないでしょう。慣れれば気になりません。

キャンペーン情報つき?なし?

正直キャンペーン情報つきモデルというのはオススメしません。2000円安い代わりに端末を立ち上げる度に広告が表示されるというモデルで、それ以外は他のモデルと変わりません。気にならない方はいいかもしれませんが、長く使うなら広告なんて無い方が無難です。

まとめ

Kindle端末が無くてもUnlimitedは利用できます。しかし、ミニマリストを目指していて、読みたい本があるけど本を増やしたくないという方は、専用端末を持っていた方がいいと思います。これから購入を検討するなら、容量の大きなマンガモデルの32GBがオススメです!

最近読んだオススメの本

ようやく本題です。

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

最近読んだ本で「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」というマンガがあります。これはいわゆる「吃音・どもり」で悩む女の子を描いたマンガなのですが、実はボクも全く同じ症状で悩んでいて、読みながら共感して泣いてしまいました。これを読んでもらえれば、吃音はゆっくりしゃべればいいとかそんなレベルで治るモノではないという事が分かってもらえると思います。ストーリー的にもとても面白いし、Unlimited会員なら無料で読めるし、1巻完結なので是非読んでみて下さい!

Unlimitedなら無料で読めます!

 

-本・Kindle

Copyright© ミナミカフェ , 2017 AllRights Reserved.