文房具 日常

几帳面?ゼムクリップは三角形のモノがオススメ

仕事で使ってるゼムクリップ。
普通は楕円形が多いですね。
色々と使ってきて三角形の形をしたクリップが一番使いやすい事に気が付いた。

 

 
スポンサーリンク

なぜ三角形が良いのか

クリップの上の部分に注目。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001

三角形の良いところは、上の部分が平らなので書類がバラけにくい。普通の丸いタイプだと書類を挟んで押さえるという機能しかないので、書類があっちにこっちに広がってしまいます。でもコレは平らの部分で書類が左右にズレるのを押さえてくれる感じがします。実際長年使ってみた結果、ズレ防止の効果があると感じています。もちろんクリップ自体がユルユルだと効果は半減しますので、きちんとクリップが効いてる状態で保持する事が重要です。

 

ゼムクリップの留め方

クリップは一本の針金を曲げて作っている為、構造上鋭利な先端部分が2ヶ所あります。この先端部分の鋭利なエッジを利用して留めると抜けにくくなります。個体差がかなりあるので、留める前に少し形を整えるとさらに効果的です。ボクは先端部分が外側にくる方を左側にして挟むクセを付けています(上の画像参照)。もちろん右側にしても効果は同じでしょうが、きちんと留まっているか確認できる左側がオススメです。一度にたくさんの資料を提出する時も、全て同じ方向でクリップが留まっていたら気持ちが良いものです。

まとめ

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-6

たかがクリップ、されどクリップです。お客様に提出する書類に使う時は、常に新品を使う事にしています。ちなみにクリアファイルも新品を使います。些細な事ですが、お客様と気持ちの良い取引をする為に密かに実践しているボクのマイルールです。クリップもクリアファイルも消耗品です。使い古したり、緩くなってきたら捨てるのも大事です。経費削減と言えども、気持ちよく仕事ができる環境を作る方が結果的には良いのではないでしょうか。

 

ボクが使っているクリップはコレです。

 

-文房具, 日常

Copyright© ミナミカフェ , 2017 AllRights Reserved.