文房具 日用品

モレスキンにペンホルダーを付けた

投稿日:

黒いモレスキンをアイデアノートとして使っていてます。

ボクはシャープペンで書き込むので、その都度違うシャープペンで書くのが嫌で、こんなの書いました。

 
スポンサーリンク

ロイヒトトゥルムのペンホルダー

ペンループとも言います。

ぱっと見手帳に見えますが、ペンホルダーのみです。

手帳やペンは絵です。リアルですね。

こんな風に付くんだなと想像できるので、大変良いパッケージだと思います。

 

ロイヒトトゥルムというメーカーのモノで、同社もモレスキンのような手帳を出しています。

本当はロイヒトトゥルム製の手帳用なのでしょうが、モレスキンでも合いそうなので買ってみました。

 

こんな感じに付けるんだよと書いてある気がします。

読めなくても分かるのが良いですね。

 

取り外してみました。

なんか一気に中古品ぽくなりましたが、シール部は残っているので大丈夫です。

 

あれだけすごいパッケージでしたが、実際の商品はこれだけです。

頑張れば自分でも作れそうな気がします。

多分無理ですが。

 

手帳用のせいなのか、一般的な太さのペンは厳しい気がします。

試してみたいですが、ゆるくなったら嫌なのでここまで。

 

愛用のジョッターペンシルがぴったり収まりました。

右に見えるのはフリクションボールスリムビズというペンです。

黒いモレスキンにはジョッター、青いスケジュール帳にはフリクションを付けようと思っています。

 

青いモレスキン用に、青いペンホルダーも書いました。

これで準備万端です。

 

まだ取り付けていない状態ですが、取り付けるとこれくらい隙間が開きます。

 

えいやーでまずは黒いモレスキンに取り付けてみました。

粘着力も強く、ペンの抜き差しで剥がれたり曲がったりはしません。

本当にジョッターにぴったりなサイズ。

ゴムバンドにも干渉する事もなく、ペンを忘れる事もなくなりました。

 

青いモレスキンにも取り付けました。

こちらも色合いがぴったりで、モレスキン用なんじゃないかと思うほどです。

 

まとめ

黒と青、両方のモレスキンに取り付けました。

普通のペンも無理矢理入れれば入らない事もないと思いますが、手帳用のペンを使っている方は是非取り付けるべきです。

定価は分かりませんが、ネットショプで700円前後。

 

青の他にもいろんなカラーが揃ってますよ。

↓覗いてみてくださいね。

 

黒はこちら。

-文房具, 日用品

Copyright© ミナミカフェ , 2018 AllRights Reserved.